ニャン吉君写真展


neko


12月11日から16日まで新宿区神楽坂のギャラリー(アートスペースK)で、東京ねこなかま主催の写真展と猫雑貨の販売が行われています(東京ねこなかま X’mas in神楽坂)。詳細はこちらへ

僕の飼い主たちも早速行ってきました。地下鉄神楽坂駅あるいはJR飯田橋駅から歩いてもすぐ近く。多くの方たちが訪れていたそうです。お近くに住んでいらっしゃる方たちも、散歩がてらに是非足を運んでくださいね。

東京ねこなかまのお店は、通常世田谷区豪徳寺で営業をなさっています。豪徳寺も猫の街として有名です。皆さま、こちらのお店も是非訪れてくださいにゃ〜。

ブログで人気者の猫たちの写真を初め、僕のボスであるニャン吉師匠(勝手に僕はそう呼んでいます)の写真もたくさん展示されており、見ていてとっても楽しくなる雰囲気だったそうです。豊富な猫雑貨もお手頃の値段で手に入るし、猫好きの方たちには必見です。

ここ神楽坂は地域猫発祥の地でもあり、猫にとっても優しく住みやすい街と言われています。毎年10月には「化け猫パレード」も催され、多くの猫好きで賑わっています。

今は亡きさっちゃんも神楽坂が大好きでした。「化け猫パレード」に参加を予定していたのですが、その年は大雨でパレードは中止。そして同じ年のクリスマスイブの朝、さっちゃんは虹の橋を渡ってしまいました。

僕もいつかにんげんが怖くなくなったら、飼い主たちと共に神楽坂を訪ねてみたいと思います。それまで僕は夢を膨らませて楽しみにしていますにゃ〜!

ガンバ二世


miseyohakumise



mise





(平成26年12月12日)