虹の橋のお友達

虹の橋を渡ったお友達を紹介します。みな僕の先輩たちですが、虹の橋のかなたから僕たちネコを優しく見守ってくれている、と僕は勝手に解釈して安堵しています。

さっちゃん

さっちゃんは2013年12月24日、クリスマスイブの早朝に虹の橋を渡りました。行年21歳でした(24歳という説もあります)。


neko


さっちゃんは千葉県某市の寺院界隈では人気猫であり、皆のアイドル的存在でした。タクシーの運転手さんまで近くに来ると、「さっちゃん!」と車の窓を開け、必ずさっちゃんに声をかけていたそうです。今でもさっちゃんのことを懐かしく話す人たちが後を絶ちません。さっちゃん、僕もできることならもう一度会いたいニャ〜・・・

内猫になってからは、さっちゃんはドライブと神社仏閣参拝が大好きな猫になり、特に長野県の諏訪大社へ行く時は前日から大興奮状態だったようです。そのため、飼い主たちは、さっちゃんを別名「すわにゃん」と呼んでいました。

さっちゃんについては、「さっちゃんのホームページ」の「さっちゃんホルダ」に詳しく紹介されていますから、皆様ぜひ観てくださいね。


neko



(平成26年5月20日)